秋の運動会はNEXだ!“ハンディカム”『NEX-VG10』発売

スポンサードリンク

秋の運動会に備えて、デジタル一眼とムービーカメラを買おうと思っていたお父さん待ったですよ。 ソニーの『NEX-VG10』が9月10日に発売です。

こちらも

SONYレンズ交換式デジタルHDビデオカメラレコーダー『NEX-VG10』国内発売日決定YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

ソニーよりプレスリリース

で、NEX-VG10の中身は、私も絶賛愛用中のソニーNEX-5/NEX-3と共用化部分が多いとのことで、特にイメージセンサーは、ミラーレスなNEX-5と共通のものが使われており、NEX-VG10も静止画はデジタル一眼(レフ)並に撮影出来るわけで、いわばこれまでの民生用ムービーカメラの中で最強の静止画質と思われます。


ソニー、Eマウントのハンディカム「NEX-VG10」を国内発売 – デジカメWatch

同社のレンズ交換式デジタルカメラ「NEX-5」および「NEX-3」と同じEマウントを採用した。「レンズ交換式のハンディカムという位置づけ」(ソニー)とあって、ソニーの民生用ビデオカメラ向けの「ハンディカム」ブランドを冠するが、キーデバイスはNEX-5/3と多くを共有しているという。

なので、秋の運動会に、一眼レフと、ムービー持って行かなくてもNEX-VG10だけで、プロみたいな動画と、一眼レフのような写真が撮影出来るわけですね。(SDHCメモリ沢山準備してくださいね) 肝心の価格ですが、どうやら、20万円前後のようです。

一眼レフと望遠レンズ、そしてムービー購入の予定の方、予算が20万円の方なら、『NEX-VG10』しか無いっすよね! 今から予約すれば、運動会まで間に合うかな?


ソニーα NEX-3・NEX-5 オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook カメラマンシリーズ)

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です