チリの炭鉱にPSPの差し入れ

スポンサードリンク

落盤事故で地下700に閉じ込めラている作業員の方にPSPが差し入れられることになったそうです

【チリ落盤事故】気晴らしにPSP差し入れ – MSN産経ニュース

チリ北部コピアポ郊外の鉱山落盤事故で、ゴルボルネ鉱業相は28日、記者会見し、地下700メートルに閉じ込められた作業員33人の気晴らしの一つとして、ソニー・コンピュータエンタテインメントの携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」を差し入れることを明らかにした


救出には数カ月かかるそうですが、その間の気晴らしになれば良いですね。
ソフトは何?まさかラブプラス?いやいや、充電はどうするのかとか、台数少なくってケンカにならないの?とかいろいろあらぬ心配させていただいておりますが・・・
出来れば坑内?無線LAN設備も導入してあげて、PSPに加え、iPodTouch なども導入してメールやSNS、坑内Blogなど出来ればもっとコミュニケーション出来るかもしれませんね。

おっと、来月発売されるiPod touchにはフロントカメラが付いているそうですから、Apple様もご提供してみては?
とにかく、救出されるまで健康に気をつけて頑張ってくださいね!


PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です