#UQMiMAX Speed WiFi モバイルルーターURoad-7000レポその1

スポンサードリンク

UQWiMAX様からモバイルルーターURoad-7000をお借りすることが出来たのでレポします!

箱はこんな感じっす! 🙂

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

意外と言っては失礼かもしれませんが、立派な箱に入ってURoad-7000がやってきました

開封!

色は、シックなダークレッド。深いツヤのある塗装の仕上げがなかなか高級感があります。


UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

大きさは 104(W)×62(D)×14.8(H)mm

携帯電話と比べるとこんな感じ

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

iPhoneよりちょっと小さい感じですね。

重量は約117g(バッテリー含む) ポケットに入れていても殆ど気にならないと思います

付属品はこの2つでした。

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

ACアダプタと、PCからの給電コードです。

ACアダプタで充電することげ、スペック上は3.5時間の連続使用が可能になります。

給電コードはPCのUSBポートに接続するとで、URoad-7000の内蔵バッテリーを消費することなくWIMAX なWi-Fi動作させることが出来ますが、この時URoad-7000は充電されません。PCとバッテリー共倒れを防ぐ為ですね。 😕

ちょっと気になるのはACアダプタの大きさです 🙄 

本体に比べてACアダプタがちょっとボリュームがあるのが判ります。

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

ちなみに、給電ケーブルにiPhoneやiPadのACアダプタ接続してみましたが、充電出来ませんでした。

ACアダプタも持ち歩くことになるので、もう少し小さいとより良いと思いますが・・・・

iPhponeのような小型のACアダプタがついていれば良いのですが・・・

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

また、URload-7000側の端子はUSBでは無く、独自のコネクタでした。

ケーブル無くさないように注意してくださいね。

裏はこんな感じ

UQWiMAX URoad-7000

UQWiMAX URoad-7000 posted by (C)246g.com

ということで、次の記事では実際に使って記事にしたいと思います。

シンセイコーポレーションのUQWiMAX URoad-7000の製品ページはこちら

こちら、製造元のシンセイコーポレーションのWiMAX URoad-7000の製品ページ。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

2 thoughts on “#UQMiMAX Speed WiFi モバイルルーターURoad-7000レポその1

  • 2010年9月22日 at 18:35
    Permalink

    PCのUSB端子から充電出来ないのは、USB端子の供給電力が500mAで、URoad-7000のバッテリーを充電出来るだけの給電が出来ていないからで、共倒れを防ぐのが目的でそうなっているわけではないと思います。1A以上のACアダプタを使うとUSBケーブルで充電出来た、という報告があります。

    また本体のコネクタはUSBではないとありますが、microUSBというUSB端子です。

    Reply
  • 2010年9月22日 at 19:24
    Permalink

    すいません、間違えました。本体のコネクタはmicroUSBではなくTTA-20という韓国の通信機器用規格のものでした。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です