山本左近さん今度はチャンドックに替わってF1ドイツGP参戦!

スポンサードリンク

前回のイギリスGP前、セナのとんでも無いメール誤爆で事件 セナはメール誤送信でF1シート喪失危機に のおかげでHRTから出走することが出来た山本左近さん。
なんと次回ドイツGPでも出走することが出来るようです。

今度はもう一人のドライバー、インド人唯一のF1ドライバー、チャンドックに替わっての出走です。
チャンドックさんはどんな誤爆しちゃったんでしょうか?
とにかく、山本左近さんのイギリスGPで背伸びせず着実に完走を果たした仕事が評価されているのかもしれませんね。
シーズン後半はレギュラードライバーの予感!頑張れ左近さん!!

前戦イギリスGPでHRTは、レースドライバーのブルーノ・セナに代えて、リザーブドライバーの左近をレースに出場させた。そして今回は、セナのチームメートであるカルン・チャンドックが左近にシートを譲ることになる。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です