NTT東日本謹製WiFiルーター「光ポータブル」が待ち遠しいので聞いてみた

スポンサードリンク

TV でもNTT東日本の光ポータブルのCM開始しましたね。

光ポータブルは、FOMAのデータ通信や、イーモバイルの3G通信のSIMカードを挿し込んでWiFiルーター化するという製品、しかもNTT東日本が提供するというのも画期的ですが、何と言っても光フレッツユーザなら付き315円でレンタルしてくれるという、かなり魅力的なプライスで衝撃的に登場!

私も申し込みしましたが、予告通り6月下旬に本当に提供していただけるのか、サポートセンターに電話して確認してみました。

まず疑問に思ったのは以下のページ。

の以下の記述

◆本日、平成22年6月25日(金)より提供開始します。
◆商品のお届けは以下の予定となっております。
SIMロック版 : 7月中旬
SIMフリー版 : 8月上旬

ということで、6月から提供されているのか?それとも納期は8月上旬になるのか、いったいどちらなのでしょうか?矛盾がありよく判りません。

俺:「6,月25日から商品は発送されているのでしょうか?」
サポ:「非常に多くのお客様が予約されているので、7月中旬の予定ですがお待ちいただくことになります」

※サポートセンターでは、25日から発送されているのか把握していないようです

次にこちら、わざわざ電話していただくのですが、出れない場合も多々あると思うのですが、その時にはどういう対応になるのでしょうか?

お客さまへのお届け日につきましては、確定後、お申し込み済みのお客さまへ改めてご連絡させていただきますので、いましばらくお待ち下さい。

俺:「予約後に御社から確認の電話連絡があるそうですが、いつ連絡していただけるのでしょうか?」
サポ:「順次、確認のお電話をさせていただいておおりますが、非常に多くのお客様がいらっしゃいますので・・・」

俺:「電話出れなかったら、順番変更、あるいは、キャンセル扱いになるのでしょうか?」
サポ:「ご連絡が取れない場合数回電話させていただく筈です。すぐに順番変更やキャンセルをすぐに行うことはありません」

俺:「予約確認の電話連絡となるのでしょうか?それとも発送準備完了の電話確認になるのでしょうか?」
サポ:「発送の準備が完了する前に電話で連絡いたします。」

ということで、大量の予約が入っているようであれば、発送者一人一人にわざわざ電話連絡するというのは非常に工数がかかる筈です。
しかも今回は、フレッツ光ユーザを特定されていますので、住所不定やら、トンズラなどのリスクは少ない筈ですが、さすがNTT東日本だけあって、このへんはかつての電話回線的なキッチリとした対応をしていただけるようですね。

結論としては、光ポータブルを予約された方は、NTT東日本から電話があるのを待つしか無いようです。
しかも、かなりの予約があるということで、納期に関しは結局一ヶ月から一ヶ月半というご回答でした。

ああ、iPadがWiFiモデルなんで、待ち遠しいなぁ・・・・w

そして出来れば到着日、メールで知らせてほしいなぁ・・・・・

ということでNTT東日本のサポートの方、ご丁寧な対応ありがとうございました!


ちなみに、FOMAな方は、一括払いしたいのならこちらの選択肢もあるようです。中身は同じようですが3万円台後半ですから、NTT東日本の315円というレンタル料金はやっぱり安いと思います。

BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PG

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です