docomo 2010年度夏モデル新製品内覧会に行ってみた:その1

スポンサードリンク


iPhoneのおかげで、すっかりケータイに興味なくなりつつある246gですが、ドコモの夏も出るちょと気になる機種もあったので、品川で開催された内覧会に行って来ました。

会場はこんな感じけっこう盛況でした。駅から会場までもドコモの紙袋持っている方たくさん歩いていました


会場では各メーカのプレゼンテーションも行われていました。 ちょうど入場した時は、BlackBerry端末のプレゼンテーションしてました。


先週発表された新機種も展示 ドコモユーザが慣れ親しんだ9xx/7xxシリーズを止め、PRO、SMART、PRIME、STYLEの4セグメントに分けましたが、発表数で判断する限り夏モデルの一番メインとなるのがSTYLEシリーズですね。


SMARTシリーズは2機種、PROシリーズは何とたった1機種です。4セグメントのバランス悪いなぁw


また、夏モデルから4つのジャンルから分離され、スマートフォンシリーズで纏められています。

SMARTシリーズと混同するので、スマートフォンシリーズとカタカナ名ですが、最初からSMART=スマートフォンにしとけば良かったのにねぇ;;;^^) で実は、一番力が入っているのはスこのマートフォンかもですね。

会場内のブースもメーカーごとでは無く、このようにセグメントごとに分けられていました。

さて、次のエントリでは各機種のレポートを書きます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です