BIG2を本当に出せるクルマは?Ferrari, Lamborghini, McLaren、Bentleyでチャレンジ

スポンサードリンク

アメリカのクルマ好きにとってBig2、すなわち、時速200マイルはドラッグレーサーや、NASCARの領域であり夢の速度なのです。
市販車がBIG2を達成出来るのか?それにチャンジした動画がYpouTubeにアップされています。

今回のチャレンジを主催しモータートレンド誌は時速200マイル達成するのにふさわしい場所を探し見つけることが出来ました。
それがカリフォルニアにあるMojave Air & Space Port (モハビ・エア&スペース基地)。

http://www.mojaveairport.com/

Mojave Air and Space Port

2004年初の民間企業による有人宇宙旅行を達成したスペースシップワン (SpaceShipOne)の基地でもあるのです。
ここの滑走路の長さは3マイル(約4.8キロメートル)
モータートレンドはここで、3マイルの間に時速200マイルに市販車でチャレンジするのです。

チャレンジするクルマは・・・・

  • ランボルギーニガヤルド LP560-4 552hp 公証最高速は時速202マイル
  • フェラーリ F599GTB フィオラノ 620hp 公証最高速は時速205マイル
  • ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ 621馬力 公証最高速は非公開
  • メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン 617馬力 公証最高速は非公開不明

以上4台です
さて、どのクルマがBIG2を達成出来たのでしょうか?動画をご覧下さい。

ということで、本当に惜しい。。。世界最高の4台でもBIG2を達成することは出来ませんでした。

  • ベントレー 186.6mph
  • ランボルギーニ 191.3mph
  • フェラーリ 196.3mph
  • メルセデス 199.1mph

という結果です。

しかしモータートレンド誌は、次回最終ウェポンを持ち出すようです。
それは メルセデス・ベンツ SLS AMG・・・
ということで次回をお楽しみぃ・・・・

2010 Mercedes-Benz SLS AMG

とは言っても最も遅い(?)ベントレーで、時速298.5km/h、ほぼ300km/hを達成していますからこの4台は確実に300km/hが出せるスーパカーなんですね。全部すげーやw


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です