ミシュランの望むところ?ピレリがF1サプライヤ申請!

スポンサードリンク

F1タイヤ供給ピレリタイヤがFIAに正式申請したそうです。



ピレリが、2011年に単独サプライヤーとしてF1へタイヤを供給するため、統括団体FIA(国際自動車連盟)へ正式に申請を行った。

一方既にF1タイヤ供給が決定したとの報道があったミシュランは・・・

今季限りでF1から撤退するブリヂストンタイヤの後継についてはだいぶ候補が絞られてきたと伝えられるが、中でその豊富な経験と実績からFIA(国際自動車連盟)が最も期待しているとされるミシュランは、「F1復帰には競争相手が必要」との見解をあらためて主張した。

つまり、ミシュランの望むように、2011年はミシュランとピレリの2社供給となるのでしょうか?
それともFIAがコントロールタイヤを続けるなら、どちらのメーカーが採用されるのでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です