シューマッハの愛車ブガッティ『EB110SS』ただいま売り出し中ぅ

スポンサードリンク

今年からシルバーアローをドライブする、皇帝ミハエル・シューマッハが、イエローバナナな愛車ブガッティ『EB110SS』を6800万円で売り出し中なんだそうです。
fm3_92_bugatti_eb110ss_3



ねた元はこちら

F1ドライバー、ミハエル・シューマッハ選手の愛車の1台、ブガッティ『EB110SS』。世界に33台しか存在しないスーパーカーが、売り出し中だ。

このブガッティ『EB110SS』ですが1994年モノ。シューマッハが正に全盛期の超バブリーな時代に特注したようですが、若気のイタリアだったのでしょうkじゃ?今となってはビミョーなデザインですね。
シューマッハが売りたくなった気持ちは痛いほど判ります。
クルマのパフォーマンスは最大出力611psとのことですが、まぁそれくらいの馬力なら、15年以上たった今となっては、超最高のパフォーマンスとは言い難いものがありますねぇ

15年前のシューマッハの勢いを感じるには6800万円、高いか安いか、どうなんでしょうね。
コレが1995のフェラーリF50であれば、シューマッハの価値として倍増だったかもしれませんね。

また、シューマッハも昨年くらいに売っておけば、いろんな意味でより高価にさばけた筈、今年F1で勝ちまくると買い手が現れるかもしれませんね。

EB110SS 1

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です