これはナイス!米SprintがiPad専用4G通信ソリューションw発表

スポンサードリンク

iPhoneの3G通信を独占契約していたのはAT&Tですが、ライバルであり高品質はデータ通信ネットワークを持つ、Sprint社がiPad対応を発表しました。

しかも、iPad 3GのSIMカードを供給するのでは無く、次世代通信の4Gをベースとした完璧なソリューションです。

何と、3G/4GのモバイルルーターとiPadをすっぽり収めることが出来るケースを発売したのです。

ナイス!!その手があったかって感じですね。
しかも、安いiPad Wi-Fi版がターゲットですから。

勿論、SprintとAppleの契約は未だ発表されていません。

ちなみに、Sprintのモバイルルーターはこんな感じ

ってことで、日本でもイー・モバイル様も、是非ポケットWi-Fi+iPadケース発売して欲しいものですね。
ちょっとしたアイデアですが、更に、Eneloopが入るスペースがあれば超完璧!

ポケットW-Fi+エネループ+iPadケース。
イー・モバイル新規契約すると1円!なんてキャンペーンご提案しますよっ!

元ネタは、ロスアンゼルスタイム

With versions of Apple’s iPads that can connect to AT&T’s 3G wireless Internet still yet to hit the market, Sprint Nextel has beat Apple to the punch by hacking together a new package and a clever marketing campaign for its 3-month-old Wi-Fi device.

スポンサードリンク

アマゾン