新しくなったサントリーウーロン茶でおいしい「サッパリ」体感! in 大つけ麺博:レポートその4

スポンサードリンク

ミーティングルームからヒルズのアリーナの会場に出て、いよいよつけ麺試食タイム!

僕が選んだのは、「食べ比べBセット」は「頑者」と「六厘舎」

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

こちらは、六厘舎の厨房
既に、通常のお客様向けの時間帯は終了間近だったようでですが、いきなり私どもブロガーの方が退去押し寄せ大変なことに。すいませんねーm(_._)m

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

六厘舎は今回から自家製麺でリニューアルとのことです

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

こちらは頑者

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

こちらも、たいへんそうですね!頑張ってください!

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

こちらが頑者&六厘舎セット!

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

で、サントリーウーロン茶による食べ比べのルールはこちら

一.一方のつけ麺をじっくり賞味する。
二.おいしさを楽しんだ後、サントリーウーロン茶で味覚をサッパリとリセット。
三.さらに、もう一方のつけ麺をじっくり賞味する。
四.食べ比べのお供はサントリーウーロン茶ということを確信する。.

頑者は、パンチのある味に、魚粉で更に香りを引き立てた、コクがあるんだけど意外にサッパリとして飽きの来ない味でした。
2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

頑者は、白い麺。
なめらかな歯ざわりがスープとよく合うっています。

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

六厘舎の方は、コッテリスープを更に、深い味にする、すりごまがたっぷり入った独特のスープ。
2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺
個人的には、ナルトが入っているのもポイントが高いですW

六厘舎の麺は、ちょっと黄色い麺
もちもち感があり、ボリューム感があるスープの味はこの麺を生かす味のようす
2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

またスープの中にはたっぷりなお肉が、めっちゃボリュームでした。

ということで、サントリーウーロン茶を飲みながら食べ比べと言っても甲乙つけ難い個性のある味わいでした。
あえて言うなら、ガッツリ食べてスタミナ付けたい時はゴマパワーの六厘舎
お酒の後、さっぱりとした夕食を味わいたいとき、また、食事の後味も良いのは頑者かな?という感想です。
勿論、サントリーさんのイベントに参加するまでも無く、強力な味のスープと、太麺で味わう、つけ麺のお供には、ウーロン茶がベストなことは言うまでもありませんね。
2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

既に、六本木ヒルズアリーナは、明日に備えて準備状態。

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

本日から開催した大つけ麺博は、これから土日にかけて大人気イベントになることは間違い無しですね!

2010.04.15.サントリーウーロン茶&つけ麺

つけ麺ブームの予感。
そして、サントリーのウーロン茶も、日本の烏龍茶の王様として君臨することは間違い無いでしょう。

勿論私も、ここしばらく、仕事の合間の食事の後は、更にウーロン茶ポリフェノールたっぷりの黒ウーロンばかり飲んでいるんですけどね!

サントリー様サイトでより詳しい情報を見ることが出来ます

サントリーウーロン茶ブランドサイト

サントリーウーロン茶コンテンツ(大つけ麺博公式サイト内)

※この記事はCyberBuzz様のキャンペーン参加記事です。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です