iPadケースのギャラリー:シリコンケース編(from iLounge)

スポンサードリンク

iLounge様は、iPadに対応した様々なサードパーティ製ケースも、アップされています

iPhoneでは様々なシリコーンケースが発売され、特に落下などの耐衝撃が心配な方が使われているようですが、様々なカラーやデザインが出まわっていますね。

iPad用のシリコンケースも各社すでに準備されているようです。

ブラックのシリコンケースかな

iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

なかなかぴったり装着出来るようです。
保護性も良さそう
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

日本でも何故か既に発売されていますが、iPad用の液晶保護フィルムも付属しているのかな。
たぶんAppleStoreでは取り扱いしないと思われw

iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

こっちもシリコンケースと思われるけど、前のケースの方がクオリティが高そうですね。
ぴったりくっついていないし、ヨレヨレ
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

iPhoneより大きなiPadでは、柔らかいシリコンケースをちゃんとフィットさせるのは難しいかもしれません。
購入予定の方は、慎重に吟味された方が良いかもしれませんね。

ビニール製?
こちらは、iPadケースというより、カバーという表現が良いかもしれませんね。
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

カラーとか質感が面白いかも
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

裏を見ると、iPadへの密着度合いがビニールな感じw
ちょっと未完成かな
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

こっちは、かなりヘビーデューティーなシリコンケース
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

ディスプレイ側もカバーがあるようです。
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery

一応、各端子へのアクセス窓が開けられてますが
iPad (2010) Unpacking and Accessory Gallery
iPad全身保護!って感じで、落としても安心そうですが、クオリティも含めた美しいさという観点はどうなんでしょう?w

ということで、発売開始と同時に既に様々なケースが準備されています。
iPodやiPhoneよりはるかに大きいiPadですから、安価なシリコンケースと言えども、それなりのお値段することが予測出来ます。

アクセサリーメーカーの方にとってもiPadは千載一遇のチャンスかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン