山本左近さんがF1パドックに帰って来る!

スポンサードリンク

なんと、スーパーアグリでF1に参戦していた、山本左近さん、なんとHRTのリザーブドライバー契約です。
もしかしたら今後、金曜日に出走するかもしれません。

旧スーパー・アグリとスパイカーF1のドライバーだった日本の山本左近(27歳)が、2010年の残りシーズン、HRT(ヒスパニア・レーシング)のリザーブ&テストドライバーとして契約したことが明らかとなった。

こちらはルノーF1てテストドライバーしてる山本左近さんの写真
Sakon Yamamoto
by Peter Tsang Chung


ルノーF1でもテストドライバー契約されてたということで、実際は、今期完全なルーキーのセナさんとチャンドックさんよりもはるかに経験が豊かなドライバーと言えるかもしれませんね。

とにかく、日本人ドライバーがF1パドックに帰ってくるということで、本当に嬉しいですね。

できれば、金曜日でその実力を見せつけて、レギュラードライバーのポジションを獲得してくださいね!

またコレスは「欧州ラウンドがバルセロナでスタートするので、彼の加入がマシン開発を支え、チームを新たに強化してくれるものと確信している」と語った。

ヒスパニアレーシングチームは、山本左近をテストドライバーに起用することを発表した。左近は、カルン・チャンドックとブルーノ・セナとともにヒスパニアチームのドライバーとしてチームの開発を手助けすることになる。

スポンサードリンク

アマゾン