フジテレビでCanon EOS 5D mark IIで撮影したドラマがオンエア

スポンサードリンク

4月26日から全国放送でがスタートするフジテレビのドラマ東京リトル・ラブでは、キヤノンのフルサイズデジタル一眼レフカメラEOS 5D mark IIで全編撮影されているとのことです。

キヤノンのデジカメ「EOS 5D Mark II」で撮影したドラマ、フジテレビでオンエアへ:ニュース – CNET Japan

出演は主人公のリリィ役に台湾生まれの夏宇童さん
平方元基さん、大塚シノブさん他、台湾と日本での恋愛ドラマということです。

画期的なのは、5D mk2による撮影のみならず、既に東京リトル・ラブ スペシャルサイトでは、携帯電話で脚本もダウンロード出来るなど、新しいドラマ作りを目指しているようです。

勿論、初のスチル用デジタル一眼レフカメラで撮影したドラマということで、どのような美しい映像がオンエアされるのか?大変楽しみです。

今後は、Panasonic LUMIX DMC-GH1や、Pentax K-7や、Nikon D90でのドラマなんて制作されるのかな?

スポンサードリンク

アマゾン