史上最強のフェラーリ「599GTO」が599台限定生産

スポンサードリンク

Ferrariのホモロゲーションモデル599GTOが発売されるそうです

599GTOのデビューが北京モーターショーというのが、これまた印象的ですね。
はやり、中国で巨万の富を築いた方がフェラーリのターゲットになっているようです。

伊フェラーリは、2010年4月23日に開幕する北京モーターショーに、ニューモデル「599GTO」を出展すると発表した。

フェラーリは8日、『599GTO』の概要を明らかにした。レース専用車『599XX』のロードゴーイングバージョンで、6.0リットルV型12気筒エンジン(670ps)を搭載。0-100km/h加速は3.35秒、最高速は335km/h超と、歴代フェラーリ市販車として、最速のパフォーマンスを誇る。

実験的レースモデルFerrari F5XX を公道で走れるように、599台生産することでホモロゲーションを獲得する目的の599GTOの価格は3300万円ということで、NAのV12気筒エンジンがフェラーリ市販車の中では最強の動力性能を持つこと、カーボンファイバーや軽量素材を多用したボディ、レーストラックに対応した足回り、などから考えると、その価格はある意味バーゲンかもしれませんね。

また、フェラーリの最速モデルはこれまで、ミッドシップの駆動形式、だったのに対して、599GTOは、フロントにV12エンジンを搭載した、ロングノーズが少しクラシックな雰囲気も醸し出し超カッコイイい!!

そして、なによりもGTOの名称にソソラレる、生粋のフェラーリマニアの方にとっては、タマラない一台かもしれませんね。

599gto

599gto01

スポンサードリンク

アマゾン