「木ーボード」大人気

スポンサードリンク

日本の木工技術を生かした木製キーボードが「木ーボード」人気なんだそうです

漆器木地製造の山口工芸(福井県鯖江市)が、木地製造の技術で企画開発したパソコン用キーボードの「木ーボード」が話題を集めている。注文から3カ月待ちの状態で、木特有の質感が好評のようだ。

「木ーボード」は数年前から販売されていたようですが、今でも三ヶ月待ちということで増々人気が高くなっているようですね。

今回はテンキーも加えた新製品ということで、ますますウッド感が大きくなっているようです。

こちらは2年前に発売された、自作キット。
キートップを自分で切り離して仕上げて完成させることで、価格的にもお買い得になっているようです。

そして、もう一つ人気になっているのは、竹製のキーボード。
こちらは中国伝統の竹加工技術を活かした製品ということです。

どちらも、一般的なキーボードに対して高価ですが、自然素材を使った製品に人気が集まっているのは、やはりエコな
皆さんは、木製と竹製、どちらのキーボードがお好みですか?

スポンサードリンク

アマゾン