またジョブズ氏に怒られちゃうかも?Google「Chrome OS」タブレット

スポンサードリンク

GoogleがChrome OSを搭載したこんなタブレットコンセプトモデルを提示しました

独自開発の「Chrome」ブラウザがベースとなる「Chrome OS」を搭載するタブレットコンピューティングに対する関心を明らかにした。

そして、このコンセプトモデルを説明する動画がこちら

今日(米国時間2/1)Chromium Projectのページに登場したコンセプトビデオを見ると、両者がタッチタブレットの分野でもろに競合することが、はっきりと感じられる。

うーん、246g的には勿論iPadも素晴らしく、$499という価格は本当に欲しいと思いますが、このChrome OSなタブレットもかなり魅力ですっ、っていうか欲しい!w

ジョブズは、先日、社内向ですがGoogleとAdobeに対してかなりご立腹ということでした。

グーグルについて、「悪をなさない」というグーグルの社是なんか「クソ食らえ」だ。そしてグーグルのNexusはiPhoneに対する直接の攻撃であり、決してそうはさせないとも語った。

Nexus OneがiPhoneへの攻撃であるなら、このChromeタブレットは勿論iPadへの攻撃モデルであることは確実ですね。

Appleの待望のタブレット機iPadを初めて見た。その余韻が収まるころには、いくつかのことが明らかになった: それは一部の人たちにとってはグレートだが、(少なくとも最初のバージョンの)柔軟性が欠けているようなところが、不満を抱(いだ)かせた。そして、そのために、GoogleのChrome OSに対する期待感も大きくなった。Chrome OSは必ず、iPadと正面衝突するだろう。

ジョブズ氏のスピーチの前後にGoogleがこのモデルを発表したということは、ケンカを売ってるのか、買ってるのか。。。とにかく、Appleの一番のライバルはGoogleであることは間違い無いようです。

かつてもマイクロソフト.v.s.アップルの時代から、Apple.v.s.Googleの時代が確実にやってきたようですね。
既にAppleがイケメンiPadくんと、ロボットみたいなChromeくんをコキ下ろすCM動画を制作しているのでしょうか?

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/03/015/index.html

Googleが考える、UIとディスプレイの相関

スポンサードリンク

アマゾン