SuperGTからNSXが引退

スポンサードリンク

2005年に生産が中止されていたホンダNSXですが、販売終了後も日本が世界に誇る?カテゴリSuperGT選手権で活躍していました。

しかしホンダはそのNSX-GT をとうとう引退させちゃうこと発表しました。

ホンダは23日、自動車レースの国際シリーズ「スーパーGT」500クラスで、「NSX?GT」の参戦を今シーズンで終了することを明らかにした。10年も引き続きレースに出場するが、後継車については未定。

というか、生産終了後○年もひっぱられて、ご苦労様ということですね。

ちなみに、スーパーGTは2009年から4000ccのFR駆動車両にレギュレーションが統一されるそうです。
ミッドシップのNSXの活躍の場が失われたのは、このレギュレーション変更が理由かもしれませんね。

ただ、ホンダはSuperGTには継続参戦するようです。
F1のように、撤退ということでは無くちょっと安心かなw

後継車両はまだ決まっていないとのことです。

ちなみに、スーパーGTで走れる車は、GTカーということで、基本的には2ドアの車なんですが無いじゃん!爆

これだもんなー、今のホンダw

スポンサードリンク

アマゾン