ええ!?PSPのUMDからPSP goの移行はなかったことに

スポンサードリンク

UMDディスクを廃止したPSP goですが、これまでソニーはUMDで供給していたゲームをPSP goユーザになんとかして提供することを匂わせていましたが、どうやらそれは反故されるようです

と、これは痛い・・・・・

すでにUMD版ゲームを購入していたユーザーが無料もしくは安価にダウンロード版へ「アップグレード」できるプログラムを検討中であるとしていました。しかし発売一週間前のコメントでは「UMD(からの) 移行プログラムについて評価を続けてきましたが、法的・技術的な問題により、今回はプログラムを提供しません」。

「PSP go」を購入し、自分が所有するUMDゲームを新ハードへ移行させる。そんな望みを抱いていた既存の「プレイステーション・ポータブル」(PSP)ユーザーはさぞ落胆するだろう。Sony Computer Entertainment EuropeとSony Computer Entertainment America(SCEA)は、既存のUMDゲームをダウンロード専用のPSP goに移行させる手段は用意されないと発表した。

249ドルで発売されるPSP goには従来のUMDドライブは無く、ゲーム購入はすべてデジタルダウンロードによって行われる。ダウンロードしたゲームは内蔵の16Gバイトメモリに保存されるが、ソニー開発の「メモリースティック マイクロ」を使用することでメモリの容量を増やすことも可能となっている。

ちなみに、PSP goってのは、ダウンロードでゲームを購入し本体メモリーにゲームソフトを収録するそうですが、本体が壊れたらそれまで購入したゲームはどうなるのかな?

携帯電話のダウンロードコンテンツのように、もう一度お金を払ってダウンロードしなおしてください・・・なんてことならなければ良いんですけどねー

スポンサードリンク

アマゾン