エネループがエボルタ君の記録抜いちゃった

スポンサードリンク

eneloopの新製品が発表され、1500回の充電に耐える最強の二次電池となったようです。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/06/073/index.html

1500回充電可能になるということは、1/1.5廃棄量が減り、1回あたりの電池代が、4円から2.5円になるという訴求力がる製品になっているようです

ということで、パナソニックの充電池、エボルタとの、充電回数競争に勝利したようです・・・・

昨年10月発売のエボルタの猛追を受けているが、国内シェアは9月末で約6割とトップを維持している。

とっちょと待った!w

確か、パナソニックは、サンヨーを子会社化し、eneloop .v.s. Evolta の競争が終結したというニュースが流れたような気がするのですが・・・・

 パナソニックが三洋電機の買収に動いたのは、三洋の得意な太陽電池事業や成長の見込めるリチウムイオン電池事業を取り込むことで、平成21年度までの中期経営計画で掲げる「売上高10兆円企業」の実現を確実にするためだ。

今後、もこの2つのブランドの競争は続くのでしょうか?

三洋電機は2009年10月6日、充電池「eneloop」の単3型と単4型の新製品を発表した。充電回数をこれまでの1000回から1500回へと増やしたのが特徴。2009年11月14日から発売する。価格は単3型2本が1155円、単4型2本が945円

スポンサードリンク

アマゾン