デジカメ出荷台数増加だけど・・・・・

スポンサードリンク

ここのところ減少傾向が続いていたデジカメの出荷台数がちょっと上向きに・・・・

一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)は、2009年8月のデジタルカメラ、交換レンズ、フォトプリンターの生産出荷統計を発表した。

しかし・・・・

・金額ベースで1,169億238万9,000円(80.0%) > 2割も減少
・レンズ交換式カメラは 前年比 87.0% > けっこう下落気味
・交換レンズも金額ベースで2割減

と、デジタル一眼レフ市場は相変わらず厳しい状況のようです。

また気になるのはプリンタの方

・A4未満フォトプリンターの国内出荷は1万6,740台(44.1%)、1億1,201万円(33.2%)

金額ベースで7割減なんて、けっこう壊滅的な状況なのでは無いでしょうか?
しかも、交換レンズが国内で10万本以上出荷されているのに対し、プリンタの方はたった1万6千台・・・・

皆さん益々写真プリントから遠ざかっているようですね。
これはデジタルフォトフレームのせいなのでしょうか?それとも写真プリントのキオスク端末のせいなのでしょうか?

っていうか、我が家でもプリンタで写真印刷してないなー・・・・・

スポンサードリンク

アマゾン