リコーってマジでAPS-Cのミラーレス機出すの!!??

スポンサードリンク

GRD3をパスして、GRD2で頑張っているw 246gですが、来月、リコーがAPS-Cサイズイメージセンサーを搭載した、ミラーレスのレンズ交換式デジタルカメラをマジで発表するという噂で、Twitter界隈で盛り上がっています!!

たとえば最新の記事はこちら

New Ricoh System camera to be announced soon! : We have received information from various sources about an upcoming introduction of a new Ricoh system camera. The new Ricoh system camera has presumably been developed based on a digital camera without built-in mirror. This system has become very popular lately, thanks to the introduction of the Panasonic Micro Four Thirds system cameras, among others. Whether Ricoh is actually launching a so-called mirror-less system camera is yet to be seen, although early reports mention a possible release in November. The Ricoh system camera will most likely be equipped with an APS-C image sensor, similar to the Samsung NX10, which first appeared in the news at PMA 2009.

◆複数のソースからリコーがミラーレスAPS機を出すという噂を受け取っている

◆マイクロフォーサーズがミラーレス機を一般化したのでリコーはチャンスである

◆リコーから11月発表の可能性が高くなっている

◆PMA2009で発表されたサムソンNX10に似たAPSミラーレス機である
 (似ているだけでサムスンとは無縁と思われ)

◆スペックなどの詳細は不明

◆Kマウント(ペンタックス)、あるいは、マイクロKマウント話もあったが、その後マウントアダプタ経由でペンタックスレンズ使えるという情報になっている

◆例えばGR DIGITALシリーズのようにリコーは個性的なカメラメーカであることから、このようなミラーレス機を発表する可能性は十分にある思われる。

ということで、リコーのミラーレスデジタルカメラ、本当に出るとすれば(私にとって)凄い出来事です。

・GRD2を使い、リコーファンであること
・マウントアダプターが使えるなら、現状持っているMFレンズが使えるということ
・ペンタックスK-7で使っているレンズが流用できる可能性があること
・マイクロフォーサーズ機よりもイメージセンサーが大きく、画角がより現実的になること
・ボディ内てブレ補正を搭載し、EVFまで搭載するなら、最強のMFレンズユニバーサルマウント機になるということ

で、残りの問題は価格です!
もし仮に、ボディのみ10万前後であるなら、はっきり言って”買い!”です

その他のソース

フォーサーズ掲示板でリコーのミラーレス機発表間近との書き込み

this time we do not publish Olympus or Panasonic rumor, we have a Ricoh rumor. But the thought it will interest you to know that Ricoh will become the first MicroFourThirds competitor. They will release a compact mirrorless camera with interchangeable lenses. How do we know that? Our trusted sources confirmed that (and also some new ones).

スポンサードリンク

アマゾン