ヤン坊マー坊が50歳を迎える

スポンサードリンク

石原良純 さんもビクーリ、ヤン坊マー坊は、50年間も天気予報を伝え、この10月20日が50歳の誕生日を迎えるそうです。

50周年を記念した、ヤン坊マー坊オフィシャルブックまで発刊するそうですよ。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/02/055/index.html

GIGAZINE様ではヤン坊マー坊の50年の歴史を詳しくまとめられています。

「ぼくの名前はヤン坊♪ぼくの名前はマー坊♪二人合わせてヤンマーだ」という主題歌でおなじみ、「ヤン坊マー坊天気予報」のヤン坊とマー坊が6月にめでたく生誕50周年(テレビ登場50周年)を迎えました。特別天気予報が全国32局で放送されるなど、様々な記念イベントが行われていますが、このたびヤンマー株式会社公認の公式ガイドブックが出版されることになりました。

ちょっ、懐かしい動画もYouTubeで

ヤンマーというのはどういう会社化を調べて見ると、創業当時から小型エンジンを作り、ディーゼルエンジンを画期的に小型化したメーカーとして世界的に有名なんだそうですよ。
日本近海のお魚を食べられるのも、畑から野菜やお米を収穫できるのも、燃費が良く耐久性に優れるヤンマー製のディーゼルエンジンのおかげなんですね?
ヤン坊とマー坊にはこれからも感謝しますから、100周年くらい迎えて欲しいですね。

ヤンマー株式会社(英称:YANMAR Co.,Ltd)は大阪府大阪市北区茶屋町に本社を構える発動機(エンジン。産業用を含む)ならびに農機、建機、小型船舶の製造販売会社である。

 「ヤン坊マー坊」が50歳?。ヤンマー(大阪市)が提供するテレビ天気予報でおなじみのキャラクターが1日、誕生から半世紀を迎えた。同社はこの日から「50周年記念バージョン」の放映を全国32のテレビ局で始めた。

スポンサードリンク

アマゾン