VFRがとうとうデュアルクラッチATに

スポンサードリンク

ホンダはカブのCVマチックに加え大型バイクのデュアルクラッチ変速システムを発表しました

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/08/099/index.html

8日、公開されたのは動力中枢部にある大型二輪車スポーツモデル用「デュアルクラッチ・トランスミッション」だ。二輪車用の有段式トランスミッションをフルオートマチック化した世界初の試み。これが、まずVFRから搭載される。

主にドイツ車や、GT-Rなど四輪の世界では既にお馴染みの、デュアルクラッチを備えた、ATミッションですが、バイクでは勿論世界初

バイクの場合は常時噛み合い式ミッションが主流ですから、デュアルクラッチと相性が良いかもしれません。但し、これまではコンパクト化が無理だったところに、ホンダはメインシャフトに2軸を同軸にするというアイデアでこれまでとほぼ同じサイズを実現しているそうです。

但し、2つのクラッチが必要ということで、クラッチの部分は若干出っ張るようですが、それもVFRのスリムなV型エンジンがあればこそ達成出来たのかもしれません。

これで、スポーツ走行で、コーナリング中でもトルクが途切れない変速が可能になりそうですね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト