Mission Mortors「Mission One」ソルトレイクで260km/h達成

スポンサードリンク

ミッションモータースが開発中の世界最速のエレクトリック・バイク、Mission Oneがその完成度と性能を増々向上させ、その証明として、ソルトレイクで260km/hの電気バイク世界最高速度を達成しました。

ねた元は、ギズモード・ジャパン様

そうなんです。Yves BeharとMission Motorsがデザインした電子バイク「The Missiion One」が、実在のものとなり、更に世界で一番速い電子バイクになったんです。

Mission Oneはまた、マン島TTのゼロエミッションクラスTTXGPでも活躍しています。

こちらが過去の記事

伝統のマン島TTで、ゼロエミッションクラスのレースが開催されるという記事を、以前書きましたが→こちら【三宅島も】マン島TTにCO2排出量ゼロクラスが新設される!【是非!】 – :: 246 log ::
そのマン島でも開催される、TTXGP(タイム・トライアル・エクストリーム・GP)にチャレンジするという、世界最速を歌う電動バイクとして、新たなチャレンジャーが現れました。

そして、マン島TTそ疾走するMission Oneの動画

こちらはMission Oneのテスと風景のプロモ動画
特徴的なフレーム構造がよく判ります。

未来のバイクMission Oneですが、フレームは伝統的なパイプによるトラス構造というのが興味深いですね。
勿論、トラスフレームは最新のDUCATIでも採用されていますので、未来永劫に最高のバイクフレーム形式なのかもしれませんね。
また電気モーターはコンパクトな代わりに、巨大なバッテリーが搭載されているのが判ります。
フレームはバッテリーケースになっているんですねw

その他動画はミション・モータスのサイトでもアップされています。

さて、そんなこんなでいよいよMission Oneは来年にデリバリーが開始されるようです。
日本で予約された方いらっしゃいますか?
試乗させてくれないかなーw

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト