単機能デバイスが終わりなら

スポンサードリンク

iPod nanoにビデオカメラが搭載されたことで、ジョブズも語るように単機能の音楽プレイヤーなどのガジェットは存在価値を失う流れが加速されているそうです

音楽プレーヤーから多機能デバイスへと進化したiPod。「汎用デバイスは専用デバイスに勝つ」というジョブズ氏の言葉通り、1つの機能しかないデバイスは敗北するかもしれない。

単機能のデバイスですぐ思いつくのはデジタルカメラです。
最も写真を撮るのに特化された製品といえば、最近発表されたライカX1は、単焦点レンズで写真を撮影する機能しかありません。

RICOH GR DIGITALも、SIGMA DP1/DP2も、簡単なムービー撮影機能こそあれ、基本は単焦点レンズで高画質な写真を撮影することが楽しいガジェットです。

またAppleの製品で最も単機能なものと言えば、iPod shuffle。
世の中の音楽プレイヤーの中で最もシンプルなのがiPod shuffleです。

246gはそんな単機能なガジェット、GR DIGITALもiPod shuffleも大好きです。
iPod shuffleもLeica X1もAppleや、Leicaから発売されていることに意味があると思います。

市場的には、単機能なガジェットが淘汰される時代になったのかもしれませんが、ブランドとして確立された会社だからこそ、単機能なガジェットがあっても良いのでは無いかと思います。

Appleで言えば、ただ高音質を目指した真のiPod classic、いや、真のiPod Hi-Fiがあったら・・・・

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト