F1シンガポールGPの結果がもたらしたもの

スポンサードリンク

F1シンガポールGP、昨晩TVで感染観戦していたのですが、どうやら家族にA型インフルがキタと思われ、私も熱っぽくなり結果を見たらダウンしてしまいましたw

でっ結果はご存知の通りハミルトンがポールtoウィン

今年も唯一のナイトレースとして行われたシンガポールGPは、ポールポジションからスタートしたマクラーレンのルイス・ハミルトンが逃げ切って優勝した。

一方、チャンピオン争いトップのブラウンGP 、バトンが5位にバリチェロが6位となり、厳しい状況ながらも、最大限のポイントを獲得したと言えます。

F1 第14戦シンガポールGP -RIJ- (2009-09-26) Qualifying-Session
2009 FIA F1 World Championship Rd.14 シンガポール市街地(SIN):5.067km

そして、予選2位と期待のベッテルが4位に沈んでしまったことで、次戦の鈴鹿サーキットの日本GPで、バトンのチャンピオン獲得の可能性が出て来ました。

マジックナンバー点灯という感じですかね、トヨタのグロッグに本当に感謝!という感じでしょうか?W
詳しくはこちら

ジェンソン・バトンは、今週末のF1日本GPでワールドチャンピオンを獲得する可能性がある。

いよいよ次戦は鈴鹿での日本GPだ。チャンピオンシップリーダーのジェンソン・バトンは84ポイントで2位のバリチェロに15ポイントの差をつけており、バトンが鈴鹿でバリチェロに5ポイント以上の差をつけるとバトンがワールドチャンピオンに輝くことになる。

バトンがチャンピオンになる条件は、4位以内に入賞することが必要条件、そしてチームメイトのバリチェロの順位はこちら。

・バトンが優勝、バリチェロが4位以下
・バトンが2位、バリチェロが6位以下
・バトンが3位、バリチェロが8位以下
・バトンが4位、バリチェロがノーポイント

まず、鈴鹿は高速サーキットだということで、ブラウンGPが上位に来る可能性が高いということ、
その一方、他チームも実力を上げており、拮抗しているいうこと。
また、最近はバリチェロ好調の裏でバトンの走りにキレが無いのがちょっと心配・・・・

などなどから鈴鹿でのチャンピオン獲得の可能性は・・・・
みなさんどう思われますか?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト