F1シンガポールGP予選終了〜

スポンサードリンク

F1チャンピオンシップも佳境に入った、アジアラウンド緒戦、ナイトレースとなるシンガポールGPの予選が終了しました。

チャンピオンシップ後半戦の大事なポイントとなるシンガポールGPは誰がポールポジションだったのでしょうか?

結果はこちら

セッション残り数10秒というところで、アタックに掛かっていたブラウンGPのバリチェッロがウォールにヒットしてストップ。
セッションは残り26秒というところで赤旗中断となり、実質的にこれで打ち切りとなってしまった。

2009年F1世界選手権第14戦シンガポールグランプリは、いよいよ明日のレースのグリッドを決する公式予選Q3がスタートする。セッション開始前のコンディションは、気温30℃、路面温度29℃、湿度79%でドライとなっている。

ポールポジションはハミルトン
そして2番手にはヴェッテル
3位には中嶋さんのチームメイトであるロズベルグ

チャンピオンシップのトップを走るブラウンGPはバリチェロがQ3でクラッシュ。
そして、バトンはQ2で脱落とちょっとイケて無い結果に。

中嶋さんはQ2突破するも、Q3 に進出出来ずチームメイトが3位の結果ですから大きく水を空けられた格好になりました。決勝では本当に頑張って欲しい!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト