ルノーF1ピンチ!?タイトルスポンサー即時打切り通告

スポンサードリンク

アイデア主のピケjrによって世に晒されたルノーのクラッシュゲート事件ですが、ルノーにとって様々な貴重なものを失うことになっていますが、とうとうタイトルスポンサーを失うという・・・

ルノーのタイトルスポンサーであるINGが”即時”打ち切り通告だそうです・・・・

ルノーのタイトルスポンサーを務めるINGは、24日(木)に”即時”の契約打ち切りを決めた。

更に、他のスポンサーも撤退

また、この数時間前には同じくルノー・チームのスポンサーを務めていた、テニスでも知られるスペインの保険会社『ムトゥア・マドリレーナ』が契約解除を伝えている。

月曜日に判決が下されたクラッシュゲートだが、その余波は引き続きルノーチームに悪影響を与えている。チームの主要スポンサーであるINGとムトゥア・マドリレーニャは、即時にスポンサーシップ契約を解除することを発表した。

即時ということは、次戦は、ルノーのマシン真っ白になるということでしょうか?

また、ルノーからアロンソが去る可能性も高いですから、更に今後のスポンサー探しも困難な局面に突入することになると思います・・・・

ルノーF1の先行きが不透明になり始めているのかもしれません

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト