Snow Leopard インストール開始Tiger 10.4から

スポンサードリンク

まず、家族用のMacBookはディスククラッシュによって暫定的に10.4にしている状態。

クラッシュ以前はLeopard OSX 10.5だった、ちょっと原点回帰してみたくなったかからです。


ということで、今回は10.4からのかっこうのバージョンアップネタと、省力化の一挙両立というワケでなんとなくラッキー?
ちなみにコッソリLeopard→Tigerにしてみて家族の反応は、右上のユーザ切り替えなくなったのー?
なんてくらいのゆるい反応でしたw
さて、新Mac OS X 10.6 Snow Leopardにするとどんな反応が得られるのかっ!w
ちなみに、容量をアップしたHDは80Gのパーティション×2状態になっています。
“名称未設定2”の方のボリュームはまったく手付かずの状態だったので、Snow Leopardはこの”名称未設定2”にインスコすることにしました。
“名称未設定2”があまりにも可哀想なのでw、ボリューム名を”SnowLeopard”にしてあげました〜!

スポンサードリンク

アマゾン