【OSX】アップルタブレットまた噂【3モデル】

スポンサードリンク

Macな皆さんはSnow Leopardのインスコいかがででしょうか?
たった3300円というびっくりプライスで販売してくれるAppleに感謝ですね。

私も昨晩インスコに成功し、無事問題無くMacBookは雪豹状態になりました

ところで、噂のタブレットMac、いったいいつ、どのように発表されるのでしょうか?

今日も新しい噂がtechcrunch.comからやってきました

アップルタブレットのウワサがまたひとつ加わった。Gizmodoの「常に100%信頼できる情報ソース」によれば、アップルはこれまでウワサのあった10インチのほかに13インチと15インチのタブレットも製造しており、うちひとつは本格的なOS X 10.5を搭載するのだそうだ。

何と、10、13、15インチの3モデルの発表になるということです
そしてOSはOSX
例えば家庭では、BluetoothキーボードとマウスでiMacになり、外出する時はタブレットMacに。
OSXが搭載されるならメインマシンとして使えるパフォーマンスが備わっていると思われます

先日のニュースでありましたが、ジョブズはこのタブレットMacを2度お蔵入りにし、病気から復活した後は直轄のキモ入りプロジェクトとして仕切っているようです。

私としてはこのタブレットMacは、iMacの次を担うAppleの新しいアイコンマシンとして発表されるのでは無いかという予感がします。

Hello Macとしてポータブルなデスクトップとして1984年に発表されたMac、
自ら設立した会社を追い出されたAppleに奇跡の復活を遂げ、開発した最初のマシンiMacは、まさに救世主となり、現在のAppleの礎になっています
そして、死の可能性もあった膵臓ガンから奇跡の復活を遂げたジョブズ氏が 再びこれらのマシンの次の伝説となるコンピューティングなガジェットを作るつもりであっても不思議じゃない気がします。

ただのネットブックでは無いとAppleが繰り返し主張するマシン。。。。
早く出て来い!!

スポンサードリンク

アマゾン