米Macworld誌のiPhone 3GS表紙製作現場が良くわかる動画

スポンサードリンク

雑誌の表紙1枚にどれだけ手間と時間を掛けているか。。。。
というか、雑誌の売り上げに直結する表紙がどれだけ考えられて製作されているのかが良く判る動画をご紹介いたします

最初にiPhone 3GSのブツ撮りですが、ここで、ライティングに掛ける時間は半端じゃないのが良く判ります。
その後、写真のレタッチの後にスクリーンショットの合成。。。。その後はMacWorldの編集部で表示に仕上げるわけです

Cover creation from Peter Belanger on Vimeo.

ここまで、実写で工数を掛けるのなら、最初から、CGの方が楽なんじゃない?なんて思うのは素人の浅はかさなんでしょうか?
とにかく、Macの雑誌では世界一と言っても良いMacWorldですから、最高のクリエイターが最高の表紙を仕上げる現場が見れるこの動画、必見の1つだと思いました

ねた元はこちら:

普段何気なく見ている雑誌の表紙。今回紹介するのは洋雑誌『Macworld』のiPhoneを特集した時の表紙ができるまで、

スポンサードリンク

アマゾン