白鵬"横綱仕様"の「スーパーカブ」

スポンサードリンク

世界のアシ、もしくは、輸送手段として定着してた スーパー・カブの50周年を記念したプロジェクトLove Cub 50 プロジェクトが立ち上がっています

プロジェクトに参加されている、大相撲横綱の白鵬さんデザインのスーパーカブが完成したようです

大相撲の横綱白鵬(24)=宮城野=がバイクのデザイナーになった。けいこを再開した3日、東京都墨田区の宮城野部屋に1台のホンダ「スーパーカブ」が届いた。発売50周年を記念した「Love Cub50プロジェクト」に協力して白鵬がデザインしたもので、青い車体に紺色の炎が描かれたカスタム仕様だ。

モンゴルの空のブルーをイメージしてデザインされたそうでなかなグッドセンスですが、やはり横綱が跨ると余計小さく感じますね!w
でも世界一耐久性があるバイク、スーパーカブですから、横綱の体重を支えるさにも十分な耐久性(ry

カブのホワイトの泥除け、そして、滑らかな鉄板なモノコックボディをアートなキャンバスに見立てるというのはアリかもしれませんね。

皆さんも、カブにアートしてみませんか?

スポンサードリンク

アマゾン