Jobs氏復帰!?を祝う「iPhone 3G S」3日間で100万台を突破!おめでとう!

スポンサードリンク

6月末に復帰する筈のジョブズ氏、どうやら、Apple本社で目撃されたようです

そして、そのジョブズ氏、iPhone 3GSの販売状況について早速コメント!

ジョブズ氏の出勤は6月22日だった模様、ガードマンに守られ車に乗り込み去って行ったということです。

Appleのスティーブ・ジョブズCEO(54)が6月22日に出勤し、米カリフォルニア州クパティーノにある本社を立ち去るところを目撃された。Reutersの目撃者が伝えた。

ロイターによれば、耳にレシーバーをつけた黒服の男たちに囲まれ、明かりを消した車でジョブズが会社を去るのを見かけたという。

そして、iPhone 3GSの販売状況は絶好調ということで、何と3Gと同様のペース、発売直後に100万台が売れたという嬉しいニュースがありました。

それに対するジョブズ氏のコメントも自身を満ちたものです

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/23/001/index.html

 米Appleは6月22日、iPhone最新モデルの「iPhone 3GS」が発売から3日で100万台以上売れたことを明らかにした。

先週末に75万台のiPhone 3GSが販売されたと言っているそうだ。しかし、Appleはニュースリリースの文中、その数字は1/3以上外れていて、実際の販売台数は100万台を越えていると公言している。また同社は、600万人のユーザーがiPhone 3.0ソフトウェアを公開後5日間のうちにダウンロードしたことも発表した。

obs氏は「顧客が票を投じて、iPhoneの勝利が演出されるに至っている。Appleの革新的なApp Storeから入手できるアプリケーションの数は、5万を超えており、iPhoneの勢いは、かつてなく強力なものになっている」との声明を発表した。

「これはお客様に選んでもらった結果の勝利です。弊社の画期的なApp Storeにある5万本のアプリケーションに支えられて、iPhoneの勢いはこれまでになく堅固なものです。」

ジョブズ氏不在の元で、先代同様の成功を収めたiPhoneですが、ジョブズ氏復帰と共に、更にそれが強力なプラットフォームに発展することになるのでしょうか?

それとも、ジョブズ氏がいなくてもAppleは、プロジェクトを成功させることが出来るという証明だったのでしょうか?

とにかく、ジョブズ氏が無事復帰出来たことで、アップルファンとしても一安心です。

Good Job!!

スポンサードリンク

アマゾン