これほどスペース1文字が騒がれたこと無いと思いますがiPhone 3GS

スポンサードリンク

“iPhone 3G S”では無く”iPhone 3GS”だということは、先日お知らせいたしました→めちゃ気になってました>”iPhone 3GS” か “iPhone 3G S” >スッキリ – :: 246 log ::
が、Appleの公式ページ自身のページも晴れてiPhoe 3GSに修正されているようです

GIGAZINE様の報道

Appleが日本時間の6月9日に従来の2倍にあたる動作速度を実現した最新モデルとなる携帯電話「iPhone 3G S」を発表しましたが、さりげなく正式名称が「iPhone 3GS」に変更されていることが明らかになりました。

ギズモード様の報道

月曜朝一のiPhone 3GS販売100万台達成のプレスリリース(日本語版)から「3GS」になったの、気づきました? 

実は246gは、コッソリ(意識しながらですよ)どっちも使っていたのです。
検索エンジンの動きからして、iPhone 3GSとスペースを入れない方が良いに決まっていますからね。
本当にそうなのか

Googleで調べてみました
ちなみに検索テクニックとして””で囲むと、その中にあるスペースを含む文字列であったも、フレーズとして、認識され、一連の語句として検索されますが、一般の方が検索で””を用いることは無いと思われましたので、どちらも調べてみました(※検索結果は刻々と最適化されていますので、時間の経過と共に検索結果が異なると思います)

1.“iPhone 3GS” の検索結果 約 10,300,000
  Apple Japan 上位に現れず
  ソフトバンク 上位に現れず
  米国Appleが3位

2.“iPhone 3G S” の検索結果 約 40,800,000
   Apple Japanがトップ
   ソフトバンクが3位

3.“iPhone 3G” の検索結果 約 90,100,000
  AppleJapanがトップ
  ソフトバンクが2位

4.iPhone 3GS の検索結果 約 794,000,000
  ソフトバンクがトップ
  Apple Japanページが上位に現れない

5.iPhone 3G S の検索結果 約 134,000,000
  Apple Japanのページがトップ
  ソフトバンクが5位で、何故か前夜祭のページ

6.iPhone 3G の検索結果 約 123,000,000
  AppleJapanがトップ
  ソフトバンクが2位

このように、スペース1文字で(当然ですが)検索エンジンの動きが大きく異なりますので、少なくとも当初Appleが”iPhone 3G S”とスペースを入れてしまった理由を聞いてみたいものですね(^^;;;

ちなみに、このiPhone 3G Sのスペースを排除する命令を出したのはスティーブ・ジョブズ氏ということが噂されています。
UIの境界線の1ピクセルと色のRGB設定にも拘るというジョブズ氏なら当然ということですね。。。。

ということで、スペース1文字でもこれだけ世界的なニュースになるiPhone 3GSの凄さを再度認識といったとこでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン