和風コーラ対決?「コカコーラ プラス カテキン」

スポンサードリンク

ペプシコーラが限定で、シソ味のコーラを発売するというニュースがありましたが→今年はPEPSIが期間限定『ペプシしそ』発売 – :: 246 log ::
その永遠の?ライバル、コカ・コーラの方はお茶味のコーラを発売するそうです

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/04/021/index.html

コーラの両巨頭が偶然なのでしょうか?和風素材に目を付けたのは面白いですね。

発売は6月8日ですから、来週月曜日ですね
見つけたら早速飲んで見たいと思います!

以下関連情報:

花王のロングランヒット商品「ヘルシア」などに含まれている、脂肪を消費しやすくなるなどの理由から人気の「カテキン」ですが、なんとカテキンを含んだ緑茶風味のコーラが登場することが明らかになりました。

コカコーラ プラス カテキンのpレスリリースで詳細はこちらから

コカ・コーラシステムは、「健康的でスタイリッシュに毎日をすごすための、ちょっとした”plus”をくれるブランド」というコンセプトのもと、「コカ・コーラ」に栄養素や健康成分を付加(プラス)することを特長として2009年1月より「コカ・コーラ プラス」を展開してまいりました。今回はその第2弾として、新たにカテキンを加えた「コカ・コーラ プラス カテキン」を、6月8日(月)より、全国で発売いたします。
「コカ・コーラ プラス カテキン」は、カテキンを含有し、日本人にも馴染み深い緑茶フレーバーを配合、「コカ・コーラ」ならではの爽やかさはそのままに、すっきりとした飲み心地を実現しています。また、現在販売中の「コカ・コーラ プラス」同様、カロリーゼロ、保存料不使用を実現しました。パッケージラベルは  緑色をキーカラーに使用して大小様々な葉模様をあしらうことで、カテキンを配合した製品特長やグリーンティーの味わいを表現するとともに、ボトル全体を覆うフルシュリンクラベルで登場感を演出しています。 そしてラベル正面には緑色の「+(プラス)」アイコンを施し、栄養素や健康成分がプラスされている「コカ・コーラ プラス」ブランド独自の価値を、力強く訴求しています。

スポンサードリンク

アマゾン