F1分裂騒ぎ今度はFOMも出てきたぞ

スポンサードリンク

レギュレーションを押し付けようとするFIAと、それに猛反発するFOTAの駆け引きがF1の分裂寸前の事態になっていますが、今度はフォーミュラー1という興行権を一手に握るFOMが出てきました・・・・

FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は、「もしも新シリーズ立ち上げということになれば、離脱したチーム側には巨額の賠償が要求される可能性がある」と警告した。

F1の興行にはめちぇめちゃお金が流れています。
なんたって、サッカーと並んで世界で最もテレビ視聴率た高いスポーツなのですから、FOMにはかなりの巨額な収入が発生している筈です。

元F1チャンピオンのデーモン・ヒル氏も苦言

「ここ数年は本当にひどく、多くの人々がこのスポーツの経営陣に疑問をもっている。それがこの問題だ。ジェリー・スプリンガー・ショー(低俗番組の代名詞と言われるアメリカの人生相談番組)と同じ方法で楽しませている。全くうんざりするよ」

FIAが目指しているF1の経費上限制限は実はFOMの分配金と密接な関係があると思います。
F1の年間予算が抑制されれば、FOMが支払う分配金も少なくて済むという関係です

F1チームに課せられたあまりにも低い年間予算にFOTAが反発する理由の1つになっていると思われます

スポンサードリンク

アマゾン