ウンチーニ氏がWGP500チャンピオンマシンを販売中

スポンサードリンク

MotoGPな皆さん、5000万円あれば、かつての2ストローク500ccGPマシンそれもチャンピオンマシンを購入できるチャンスですよ

1982年にスズキのマシンで500ccクラス世界チャンピオンになった、フランコウンチーニ氏が自身で所有する、チャンピオンマシン、スズキGR500Γ(ガンマ)XR40 をUS$475,000で販売ということです。

RG500Γは、スクエア配置の2ストローク4気筒エンジンという今となっては考えられないレイアウトのマシンですね。

ちなみに、チャンピオンを獲得した翌年1983年にウンチーニ氏はこちらのビデオにあるような壮絶なクラッシュ&アクシデントに・・・・

ハイサイドで路面に投げ出され、そこにワインガードナーのマシンと衝突、ヘルメットを吹っ飛ばされ倒れるという誰がどう見ても、かなりヤバイ状態・・・・
しかしながら、奇跡的大きな怪我は無く復帰ということでこのビデオもウンチーニ伝説に残るシーンですね。

スポンサードリンク

アマゾン