じゃぁバイクのシリンダー数はどこまで行けるのか?

スポンサードリンク

ということで、前の2つの記事でマルチシリンダーなバイク達をご紹介しましたが、じゃぁもっっと多いのはあるの?というご期待に答えました(^^;;;

こちがら、何と!Kawasaki の水冷6気筒エンジンをニコイチなV型な配置にした、何と12気筒エンジン!こちらもホームメイドのようです

究極のシリンダ配置であるV12をバイクで味わえるわけですから、GJです!

で12気筒でびっくりしていちゃダメですよっ。こちらが24気筒エンジンのバイクです。

って、チェンソーのエンジンをただ24基搭載しているだけと言えばだけ。。。なので。、全部”手”でエンジンを起動しているのが泣かせますね(^^;

でこれ以上な無いだろーと思ったら、大間違い!
こちらは、何と!48気筒エンジン!!

何とKAWASAKIのマッハのエンジン、つまり、並列3気筒2ストロークエンジンを16コも集めて繋げちゃったという、んもう、オバカな領域に達したバイクです。
バイクの全長があまりにも長杉でハンドルまで手が届くのか?ってちょっと心配なわけですが、それよりも、16コも貴重なマッハのエンジンをゲット出来た方が奇跡というか犠牲になった方のバイクが心配です。

また、空冷3気筒ということで真ん中のシリンダーに問題があったマッハのエンジンですから、んもう中の方のエンジンはかなりヤバイ状態になるものと思われ・・・・
って本当に全部火がはいってるのか?w

スポンサードリンク