【アート】自分のクルマを犠牲にして喜びや幸せを得る方法【ギャンブル】

スポンサードリンク

皆さん、ご自分のクルマは大切ですね。。。。
でも勇気をもって、自分の車を犠牲にすることで、世界中に注目されたり、大金を得ることになるかもしれません。

例えば、自分のクルマを特殊な方法で透明化したり、爆弾化したりすれば・・・・

こちらは、ご自分のクルマを透明化しちゃった例・・・・

Art student Sara Watson has found the ultimate way of avoiding traffic wardens – by making her car invisible. The 22-year-old student at the University of Central Lancashire spray painted a battered Skoda Fabia to match the car park and entrance to her art studio.

最近、ストリートトリックアートが流行っているようですが、ストリートに描くと、落書きになったりw、許可が必要だったりしますが、まさか自分のクルマだったら、無問題?です。良いところに気が付きました。
また、盗難防止にもかなりの効果があるもとの思われます。
いや、たとえ盗難されても、この車の持ち主は世界で一人しかいないワケで(^^;;;
もしかしたら、自分のガレージに溶け込むペイントしてくれというオーダーが来るかもしれませんね!!

ということは、VGJ!!!

次は、ご自宅の愛車を爆弾にしてまで、大金を得られるか?っていうお話
勿論、自爆テ○とはまったく違いますからご安心?ください・・・

こちらはなんと、持ち込んだ車を、飛行機から1400フィートの高度から爆弾のように落下させて、指定した標的に命中させると、10万ドルが貰えるという企画。
果敢に、なけなしの愛車をエントリして・・・・・


Carlton Draught took one lucky winner to Toowoomba, Queensland to throw a crap car out of a plane. If they hit a target 14,000 feet below, they would win $100,000…

見事、10万ドル!≒1千万円をゲット!!
また新車を買っても十分お釣りが来るようですから、こちらもかなりのGJです!!

また、標的にスポンサーロゴをあしらうことで、強烈な宣伝効果を狙った、この企画GJですね!!

最近、エコカーに買い換えろ運動が世界中で推奨されていますから、別に古いクルマをこのように粗末に扱っても、それほど苦情が来ないものと思われ・・・でもなんとなく、抵抗感があるのは私だけでしょうか?(^^;

ということで、皆さんもこの不況時代ですから、下取りに出しても買い叩かれるだけですjから、キャンバスにするなり、爆弾にするなり、煮るなり焼くなりして、一攫千金を狙われるのはいかがでしょうか?

ネタ元はこちら:

と言ってもボンドカー的な装置というわけではなく、実は22歳のイギリスの大学生が自動車にペンキを塗って周りの色に溶け込ませたものなのです。

オーストラリアのビール会社、カールトンドラフトによる面白企画。高度14,000フィートを飛ぶ飛行機から愛車を落として、地上に設定した的の中に落とすことができれば賞金10万ドルゲット!というもの。

スポンサードリンク

アマゾン