MotoGP第3戦 スペインGP 予選、ポールポジションは勿論!

スポンサードリンク

天候が優れずちょっと寒かった茂木の日本GPの後は、情熱的なスペインGPです。
ヨーロッパラウンドに戻って来て、各ライダーとマシン、そしてチームがそろそろ本性というか、今期の勢力を占うことが出来る実力の差が明らかになるGPでもあります

そんな重要な岐路になるスペインGPですがここで、絶好調のポールポジションを獲得したのは・・・

そうです、日本GPでも、師匠のような存在のチームメイト、V・ロッシを危なげなく破ったFIAT YAMAHのロレンソが、地元スペインでポールポジションを獲得しました。

茂木から1週間後、早くもMotoGP第3戦スペインGPです。

初日トップはロッシでしたが、
土曜日はペドロサ、ロレンツォ、ストーナーがタイムアップ。

そして予選が終わりました。

日本での有償は地元でポールを獲得するための絶大な自信になっていたのかもしれませんね。

ということで、なんとなくロレンソに流れが向かっています。

そして、ホンダのペドロサがひさしぶりの二番手、復調の兆しでしょうか??
DUCATIのストーナーは3位、ロッシは4位、、、、

今期これから、彼らが主役になる予感ですね(って昨年もそんな感じだったけど;;;;^^))

2009年5月3日

MotoGP第3戦となるスペインGPが、5月2日(土)に予選の日を迎えている。ここでは晴れて風の強い一日となったレースウィーク2日目の予選結果と、1列目と2列目を獲得した上位6人を含む一部のライダーのコメントなどを紹介する。

決勝もこのまま、スペインの青空の下で各ライダー全力の勝負が見れそうです。。。。
二戦連続雨で、うんざりしていたと言われるライダーも心機一転と思われ、素晴らしいレースが出来そうですね。

スポンサードリンク

アマゾン