iPhone 3Gがdocomoから?

スポンサードリンク

米国ではAT/T以外のキャリアとも交渉を進展させて言われるというAppleのiPhoneですが、日本はどうなんでしょう。
iPhoneも世界で定着してきた感がありますから、次のフェーズ、携帯電話のスタンダードなプラットフォームになる為、Androis, Parm pre、Microsoft Pinkなど次世代の携帯プラットフォームに対抗する為には、やはりキャリアも複数になる方向なのでは無いでしょうか?

ということで、こんな記事
docomoでiPhoneが使えるようになるという噂・・・・・

 ”他キャリア”の最有力候補は、NTTドコモだ。2008年の春に、3G対応版のiPhoneのうわさが出ていた頃には、「ドコモ優勢」といった推測もあった。ドコモから次期iPhoneが登場すれば、堅牢なインフラや高速なHSDPA通信などが快適に利用できそうなイメージがあるし、キャリアを変えたくなかったユーザーもiPhoneユーザーになる可能性が高くなるわけで、iPhoneにとってもユーザーにとっても、いろいろといいことがありそうだ。

もし、それが実現するなら、パケット通信代がソフトバンク並なら、これからiPhoneを考えられている方にとってはもうSBを選ぶ理由は無くなります?ね。
i-Modeと同等のサイトとアプリが実現されれば、ドコモユーザにとってブレークスルーな端末になるかもですね。

でも、個人的に大どんでん返しがあるなら、イーモバイルからiPhoneが発売されるということ。
勿論ディザリングやりたい放題・・・・
ソフトバンクと提携してるし、お互いMVNOしちゃえば最強のiPhone環境が出来る予感なんですがいかがでしょうか?

スポンサードリンク