ヴァージンじゃなくなりそうなブラウンGP

スポンサードリンク

今期6戦中5勝しかも最も名誉あるモナコGPまで勝っちゃったという、F1史上でもまれに見る強さを誇るブラウンGPですが、それにしてはホワイトベースに、蛍光イエローの心細いラインのみというまるでスーパーアグリのようなカラーリングに、小さいVerginのロゴ、、、最大の広告スペースとなるリアウィングも真っ白なままで戦っているの現状ですが、なんとその唯一と思われているヴァージンとの交渉が決裂した模様です

それに対して、CEOのニックフライはまったく心配していない様子です

一時は確定とまで言われたヴァージン・グループによるブラウンGPタイトル・スポンサー話だが、結局両者の話し合いは決裂になったと伝えられている。
しかしこれについて同チームのニック・フライ/CEOは、チームの活動には問題ないと英『ITV』で主張した

「今の状況で素晴らしい点は、われわれが来るべき最初の取引を進める必要はないということだ。実際にわれわれは、最初の取引を行っていない」

必要な資金はどこから得ているのでしょうか?
まさか、チーム員はタダ働き?(^^;;;

ブラウンGP側はスポンサー資金の大幅増額を狙っているようです、もしビッグスポンサーが加わるとすればそろそろ確定が望ましいのでは無いでしょうか?
ヨーロッパラウンドに入った今がチャンスかと・・・・

ここだけの話ですが、ホンダさん( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )今ならHONDAロゴ復活のチャンスかもしれませんよっ

スポンサードリンク