ルノーF1解体セール!!買いたい!!

スポンサードリンク

今年もアロンソが活躍するルノーF1チームですが、かつてのマシンを解体してパーツ販売するそうです!

The ING Renault F1 Team is pleased to announce the launch of its first memorabilia sale, giving collectors the rare opportunity to purchase genuine chassis and engine components from Renault’s F1 history.

The chance to own a piece of a Formula 1 car is a dream for many fans of the sport and a unique opportunity for collectors around the world. That’s why the Renault F1 Team has decided to offer components from our championship-winning cars for sale for a limited time only. With a variety of engine components dating back to the V10 era and chassis parts from the team’s 2005 and 2006 campaigns, there’s a wide selection of items to choose from.

Several sales are planned throughout the year, the first of which begins this Friday the 8th of May and lasts for ten days. The initial items on offer include front and rear wing flaps from 2005 and a pair of engine exhausts from 2006. Registration for the first sale is free, and will give access to further private sales later in the year.

For more information about the sale, how to register, and the items available, please visit authentics.ing-renaultf1.com/

販売されるのは、2005年と2006年と正にチャンピオンを獲得したV10エンジンのマシンです。
今年1年を通じて販売しますが、まず最初の申し込みは5月8日から10日間。
まず最初のアイテムは2005年モデルのフロントとリアウィングのフラップ、そして、2006年モデルのエキゾーストパイプのペアということで、特にV10エンジンのエキゾーストのペアなんて、博物館などにしか展示していないシロモノ、しかも皇帝シューマッハを破ったチャンピオンマシンのパーツですから、ファンの方や投資家(^^;;の方にも大人気になると思われます。
めちゃめちゃ貯金がある方は是非エントリしてゲットしてみてくださいね!

ネタ元はこちら:

ルノーF1チームがこの「解体セール」を開催するという話が伝わってきた。正真正銘、ホンモノのF1マシン、それもウィニング・マシンのシャシーやエンジンコンポーネントなどをファンのために販売するというのだ。販売されるのは、2005年と2006年に活躍したマシンで、シャシーやエンジンの他に、様々なパーツがリストアップされているという。

スポンサードリンク