PSP2はスライドスクリーン?UMD廃止?

スポンサードリンク

新PSPとなるPSP2それともPSP-4000なるものが、年内に発売されるのでは無いか?という噂が出ています。

スライド式の大画面スクリーンに加え、かねてから懸案であった?UMDがいよいよ廃止され、オンラインでのゲーム配信になるとの噂です。

とすれば、最近ゲーム機として見逃せないまで成長したiPhponeやiPod touchにアプリケーションを配信する、App Storeのように、PSP Storeなるものスタートする可能性が高いですね。

ちなみに、お昼頃、電源コンセントがあるマクドナルドに行くと決まって、PSPでWi-Fiでオンラインにしてゲームしている中高生?の方を見かけます。
とすれば、既に無線LANの設備が整うそんなマックなどで、ゲームをダウンロード出来るようにするのもシナジーなビジネスとして良いかもしれませんね。
ただし、マクドナルドの商品購入したら、PSPのネットに30分だけアクセスできる・・・なんていかがでしょうか?(^^;;;

ネタ元はこちら:

Thanks to a chatty developer, we recently heard and relayed rumors that the next-generation PSP will have a sliding screen. Well, a second mystery developer, who’s allegedly “working with the new hardware,” has upped the ante: he or she claims Sony’s next-gen portable gaming console will actually have a sliding touch screen along with the much-requested, dual-analog thumbsticks.

UMDドライブを廃止するかもしれないとされている「PSP2(またはPSP-4000)」ですが、大型タッチスクリーンを搭載するなど、大幅な仕様の変更が加えられるようです。

英国のPocket Gamer誌が、開発陣から入手した情報によると、次期PSPはスライド式でタッチスクリーン式で登場との噂です。

開発は当然している(だろう)、PowerVR系の新グラフィックスコアを採用(かもしれない)、UMD廃止(もありうる)とさまざまな説が囁かれている次世代PSPにまたあらたなうわさが出てきました。英Pocket Gamerが「新PSPのハードウェア開発にかかわるインサイダー」なる人物から得たと主張するところによれば、新型PSPはスライド式のタッチスクリーンとゲーム用キー・ボタンを備え、現在のPSPよりもiPhoneに似たデバイスになると

スポンサードリンク

アマゾン