理想と現実のギャップを味わう写真

スポンサードリンク

食品業界の広告に載せる写真というのは、それを専門とするフードコーディネーターと食品写真を得意とするカメラマン達の技術の粋を集めた作品と言って良いと思いますが、それだけに、ゲンバではその理想と現実が発生するようです

こちらの、らばQ様の記事をご覧ください・・・

理想と現実が違うのはファーストフードに限った話ではありませんが…。

ハンバーガーなどの広告写真と実際に出てくる画像の違いを比べたサイトが、海外サイトで大いに話題となっていました。

といいうことで、私もそれに乗っかる記事ではありませんが、ふと現実を感じてアップさせていただいた記事こちらの2本・・・・

そうなんですよ、これが現実なんですよ。
ハンバーガーやホットドックをゲージツとして、梱包なんてしている時間無いんですよ。
なんたって、”ファースト”フードなんですからね!(^^;

スポンサードリンク

アマゾン