松村邦洋さん完全復帰宣言に石原都知事がチクリ

スポンサードリンク

東京マラソンで倒れ一時は心肺停止でかなり危なかった、デブキャラで人気だった、松村邦洋さん、無事体調が回復したということで、復帰記者会見を開いたようです。

本当によかったですね!

3月22日に行われた東京マラソン参加中に倒れ、一時は心肺停止状態となったタレントの松村邦洋さん(41)が3日、東京都内で退院会見を開いた。

病名は心筋梗塞(こうそく)です。はい。

何と松村さん、意識が覚めた瞬間、東京マラソンをゴールしたと思い込んでいたそうです(^^;;;

病院で気がついたら、僕、夢のなかで東京マラソンでゴールしてまして、それでぱっと目が覚めたものですから、周りの看護師のみなさんに「ありがとうございます、あなたのおかげでゴールできました!」とずっと言っていたみたいで、お医者さんが「じゃあ麻酔をおかわりしとこうか」と言ってくれたみたいで。

松村邦洋さん、東京マラソンに再チャレンジという宣言まで出しちゃいました。。。

マラソンについては「もう1回チャレンジしたい」と減量次第の”マラソン再挑戦”を明かした

流石お笑いタレントの復帰会見、大爆笑だったようですが、そんな吉報?を受けてか、肝いりの東京マラソンを成功させた、石原都知事がかなり辛辣なお言葉でチクリされています。

「あんなデブは出ない方がいいんだ」と苦言を呈した。

「あんなデブは出ないほうがいいんだよ。走るのは無理だって言ったんだけど、去年完走できなかったから15kgやせてきたって。だけど、あれだけ太って走った人はいないんじゃないか

東京マラソン主催者側としてはそんな最悪の事故は絶対に避けたいとこでしょうから、来年は松村さんに出場権は与えない方が良いでしょうね(^^;

スポンサードリンク

アマゾン