ハミルトン&マクラーレンが更に大変なことになりそうな件

スポンサードリンク

F1オーストラリアGPでイエローフラッグの際にトゥルーリーを先に行かせたにも関わらず、それを報告しなかったとして、レース結果から除外されてしまうという厳しい裁定を受けたマクラーレンF1ですが、FIAの怒りはそれでも収まらなかったようです。

F1統治団体であるFIA(国際自動車連盟)の報道担当者は2日(木)遅く、マクラーレンとルイス・ハミルトン(マクラーレン)を相手取って「さらなる訴訟」を起こすことを除外しないとする発言を行った。

コトによってはマクラーレンのチャンピオンシップ剥奪という超最悪の事態になるかもしれません・・・・

そういえば、昨年もマクラーレンはフェラーリへのスパイ事件で同様のピンチを迎えていました。

2年連続のこの失態というか、チームの信頼性が問われる事件で、FIAはどのような判断を下すのでしょうか?

・・・・

スポンサードリンク

アマゾン