Google 川柳 β

スポンサードリンク

Googleで健作・・・・いや、検索すると川柳が自動再生される機能が追加されたそうです

川柳ということで、日本人のワビサビを感じながらネット検索するのも良いものですね・・・・

4月2日以降も継続お願いします(^^;

東京 R&D センターでは、より日本に適したサービスを提供するため、日本の文化に関する研究を行っています。その一環として、昨年より俳句/川柳の自動生成技術を研究してきました。瞬間を切り取り、短い表現に落とし込むという俳句/川柳の作成に必要な作業は、従来コンピュータにはできないと考えられていたものです。しかし本日、Google が新しく開発した CADIE テクノロジーを利用することで、みなさまに川柳をお届けすることができるようになりました

スポンサードリンク

アマゾン