F1はドラマだ!今度はブラウンのバトンとヴァージンのブランソンが殴り合い寸前

スポンサードリンク

ホンダF1がたった1ポンドで買収したチームブラウンGP・・・
それが、誰もが目を疑ったF1開幕戦で実力のポールトゥウィンと、タナボタの(^^;;ワンツーフィニッシュ・・・
そして、第2戦でも実力のポールポジションとどんでん返しの優勝・・・
と、ドラマのシナリオでもこんな奇跡連発のストーリは書けないと思われるブラウンGPですが、また凄いネタが飛び込んできました・・・・

開幕前、スポンサーに名乗りを上げたヴァージングループオファーを蹴って?結局2連勝で価値を上げたブラウンGP、ヴァージングループの本格的なオファーを受けることになり、めでたしめでたし!でしたが・・・・

なんと、その2連勝したドライバー、バトンと、ヴァージンのカリスマボス、ブランソンが殴りあい寸前のケンカをしていたそうなのです

ブラウンGPとヴァージン・グループのスポンサー契約が発表され、ジェンソン・バトンがポールポジションを獲得したメルボルンの夜、ジェンソン・バトンとヴァージン・グループのリチャード・ブランソンが殴り合い寸前の険悪なムードになっていたという。

その原因は、女性・・・・

勝負に金と女性・・・・うーんドラマのシナリオとしては抜群ですね;;;^^)

関連記事:

人気モデル、道端ジェシカ(24)と英F1ドライバー、ジェンソン・バトン(29)との海を越えたロマンスが29日、急浮上した。30日発売の写真週刊誌「フライデー」が2人のロンドンデートを報じた

スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “F1はドラマだ!今度はブラウンのバトンとヴァージンのブランソンが殴り合い寸前

Comments are closed.